亀田テオフィリン中毒事件

  事件番号 終局 司法過誤度 資料
一審千葉地裁 平成15年(ワ)第202号 判決平成18年9月11日 判決文
複数鑑定概要
病理所見概要
二審東京高裁 平成18年(ネ)第4533号 判決平成19年12月13日 判決文概要
最高裁
第二小法廷
平成20年(オ)第394号
平成20年(受)第463号
棄却
不受理
   

 現在書き換え中です。お粗末だった過去バージョンはこちらに置いておきます。

 症例検討会の様子は、Lohas Medical Blogの「亀田訴訟、国民は怒るべきだ」を、この事件の詳細な検討については、「新小児科医のつぶやき」の「千葉亀田事件」「千葉亀田事件控訴審判決文」をご覧ください。

平成20年5月4日記す。


[御意見簡易送信窓]批判・激励・文句,なんでも歓迎。

 メール(任意)
 名前(任意)

本文公開可 非公開希望 私信

確認欄←ここに""と入力してから、「OK」を押してください