アヴァンギャルド癌治療訴訟・傍聴メモ3

事件概要はこちら

被告代理人弁護士からの質問
X医院では漢方気功併用療法を行っているというが、これは?
------ 漢方と気功で癌を治療する。

診断はどういう方法で行うか?
------ パワーテスト。バイディジタルOリングテストで。

治療は漢方薬と気功だけでするのか?
------ はい

東洋医学では癌とはなにか?
------ 全身の変調が、癌として局所に現れる。

西洋医学と東洋医学で基本的にどこが違うか?
------ 西洋医学では局所に重きを置く。東洋医学では気候(気功?)、食事など全体に重きを置く。食生活、タバコ、金属、電磁波、ストレスなどから判断する。

漢方には抗癌漢方があるのか?
------ 150種くらいある。そのうち入手できる50種くらいを使っている。

癌に効くという立証はあるのか?
------ クレスチンはカワラダケという茸の成分、カンプトは雉(?)の成分。タキソケールはイチノキの成分。いろいろなものが現代医学に使われている。

漢方は臨床で使われている?
------ 中国では多い。日本では僕と僕のグループが使っている。

Oリングテストの会員は?
------ 医師と薬剤師、看護士、柔道整復士など、国家資格者だけが入る。

Aさんは平成13年11月2日(X医院初診時)、胃内視鏡フィルムを持ってきたが、パワーテストはどうやって?
------ 標本をフィルムに当てて、オープンするかクローズするかを見る。テロメラーゼ、インテグリンなどが出るか。癌なら存在しないアセチルコリンが出るか。

判定は?
------ 胃癌の場合、ras遺伝子、fos遺伝子、インテグリンが一致し、アセチルコリンが陰性、クラミジア陽性、ヘリコバクターピロリは陰性。

癌の活動性があると判断して処方した?
------ はい。

パワーリングテストで、活動性の程度がわかるか?
------ はい。

Aさんは?
------ 中等度だった。

手術せず直るという意味は?
------ 手術後再発などで来た患者に大きな希望を与える。

手術をせずに治ると判断したのか?
------ はい。

手術してはいけないという意味か?
------ いいえ。

手術するなと説明したか?
------ いいえ。

手術に対して否定的?
------ 22年間外科医だったし、それはない。

外科手術の有効性は疑っていない?
------ 疑ってはいない。

仮に手術を受けたいと言ったら?
------ それはかまわない。

引き止めることは?
------ それはない。

Aさんは手術に対してどうだったか?
------ 手術したくない、と。兄弟が抗癌剤で苦しんだ。それを言っていた。

X医院受診後に言ったのか?
------ いや、もともと言っていた。

原告はX医院に惑わされたと言っているが。
------ 違うと思う。

X医院受診はAさんの自発的意思か?
------ はい。

Aさんに抗癌剤の判定は?
------ その使っていたものでは、合うと判定されたものはない。

平成13年12月4日、甲A17号証、活動性「ある ← ○ない」(「ない」に丸印がある)
------ ビールス、ばい菌、食生活の間違い、タバコ、電磁波、ストレス対策などで、「ある」に変わる可能性がある、という意味だ。

癌の活動性は、一旦なくなってもまた出ることがあるか?
------ ある。

癌の活動性、5年飲み続けたら完治と?
------ (多分、「はい」と言っていた)

「手術せずに治る、5年続けたら完治」ということについて伝えているか?
------ はい。

Aが取り違えた可能性は?
------ ないと思う。

癌の活動性判断は毎回しているか?
------ はい。

平成13年12月4日には癌の活動性はなかったか?
------ はい。

その後はどうだったか?
------ なかった。

亡くなった原因は?
------ 癌ではない。

(質問不明)
------ X医院受診には、院長著書2冊を熟読して受診するように伝えてある。陳述書でも初診時にビデオ閲覧をしたと書いてある。

Aから治療法方説明など質問されたか?
------ いいえ。

平成13年12月4日以降、治療法についての誤解は?
------ 多分ないが、他の医院にもあちこち行っているので、その報告は受けている。

補充参加人(医療賠償責任保険会社代理人弁護士)からの質問
経歴は、弘前大学卒業後、青森で活動していた?
------ はい。

東京に出たのは?
------ やはり日本の中心で見るのが、多くの患者を診ることができると思った。

アドバイザーは?
------ 特になし。

「僕のグループ」とは?
------ カラー治療(色彩診断治療研究会)。300人くらい。本部は松山。

癌学会総会で、癌漢方療法の発表をした。OリングはX医院開業後か?
------ はい。

レントゲンなどの機器は一切ない?
------ ない。

患者数は?診察時間は?
------ 平成5年からのトータルで6000人ぐらい。1日25人くらい。癌患者は1日10人くらい。初診は40分~1時間。再診は10分くらい。

末期癌主体と書いてあるが、末期以外は?
------ もちろんいる。

末期以外の割合は?
------ 6割くらい。

癌に対する手術療法は?
------ 食事のできない幽門狭窄症などは適応となる。

手術を否定していない?
------ していない。

手術を勧めるのは?
------ 家族圧力が強い人は、どうぞ、と。

それで決めるの?
------ はい。

パワーテストのみで診断するの?
------ はい。それと前医の画像などで。

パワーテストだけ?
------ それと血液、遺伝子などで。

バイディジタルOリングテストとパワーテストとは?
------ 基本的な考えは同じ。指の添え方が違う。

X医師のバイディジタルOリングテスト説明と同じと考えてよいか?
------ はい。

特許は?
------ アメリカでは取れている。日本では取れていない。

Oリングテスト協会ホームページなどでは、認定を受けないと宣伝してはいけないと書いてあるが、あなたは認定を受けたか?
------ 受けていない。途中でパワーテストのほうが良いのではないかと提案したが否定されて、認定を受けなかった。

方法は?
------ フィルムをつけた金属棒で判定。婦長が左手に棒を持ち、レーザーを持ち、手のひらに癌の標本を持って、開くか開かないかを判定する。

知覚神経・・・(不明)
------ ・・・(不明)

CPUの役割を持つのは?
------ 私の脳だと思う。

その辺のメカニズムは究明されている?
------ いないと思う。

婦長と患者は離れているが、どう伝わるのか?
------ その説明は私も難しい。

X医師は電磁場とか言っている?
------ それもあるかも知れない。

パワーテスト、Oリングテスト、現在のところは解明されていない?
------ はい。

結果オーライと書いてある?
------ そのときはそう書くしかなかった。科学が解明されれば…

X医院ホームページには、生存率65%と書いてある。データはあるのか?
------ あります。

ズバリ的中率は?
------ ウイルス、癌は9割以上。僕が陽性と書くものはBSL(BML? SRL?)でも陽性となる。

我流の診断と普通の診断、診断率は?
------ ほとんど同じだと思う。

癌の最終確定は病理診断か?
------ 20世紀まではそうだったろうと思う。

癌の活動性がないとはどういうことか?
------ 顕微鏡上で癌の異型度を見るが、ビールスや…

顕微鏡上ではどう見るか?
------ cancerとはカニの甲羅という意味。活動性ありの場合は手足が出ているが、活動性なしの場合は手足が出ていない。フォスカー遺伝子が陽性なら活動性あり、ラスター遺伝子が陰性なら活動性なし。

そうすると遺伝子で活動性を判断する?
------ はい。もっと色々調べている。

まだ認知されていない?
------ 癌学会では発表していない。

研究や勉強はどこで?実験医学の本、インターネット等で情報を?
------ それ以外にも知り合いの研究者から情報を得ている。

あなたのパワーテストは、指の開きで+4~-4、結局8段階の判断ということになるが、8段階で分子生物学の判断ができるのか?
------ できます。(と言っていたと思う)

金属棒は?どこで作っているのか?
------ 色彩治療研究会のZ医師が。バイディジタル…

よそで売っているものを利用している?
------ はい。

遺伝子・・・
------ k-ras遺伝子は胃癌と高分化腺癌との関連を言われている。フォスガン遺伝子…

金属棒を使って詳しく見ている?
------ (不明)

私の調べたところでは、低分化腺癌はカドヘリン、k-sam, c-metなどと関連しているというが、これらは?
------ なかった。

平成13年11月2日の受診ではなにを?
------ 婦長の手を使った。半導体レーザーを当てて判断した。

活動性なしだが漢方、気功で治ると判断された所見は?
------ (ちょっと不明)

平成14年6月27日には
------ k-ras陽性のとき、活動性なし、再発あり。

平成14年9月2日の書面に、甲状腺癌(?)について、消失した、とかいてある。
------ そう書いてくれとお願いされた。公文書偽造になることは知っていたが、癌がないと書いてくれといわれた。

西洋医学についての説明をすべきだったと主張されているが?
------ 食べれないときには入院して、高カロリー輸液をせねばならないことは言ってある。

深達度T2。西洋医学では定型手術と化学療法だがそのことについては?
------ 本人が手術をいやだと言うことなので、話していない。出血などの緊急避難的に手術ということはある。

パワーテスト診断率は100%ではない?
------ はい。

医師は高い確率は考えるが、低い確率のことも考える。あなたは低い確率のことも考えるか?
------ はい。

癌については?
------ 癌、遺伝子など、必ずチェックしている。

外れたときは?
------ 高カロリー輸液とか腹水を取るとか、現代医学を併用すると。

原告代理人弁護士からの質問
Aさんに頼まれて「癌は消失した」と書いた。頼まれなければ書かなかったか?
------ はい。

ホームページでは、活動性なしとかかいてあるが、完治とは?
------ 5年生存。他院CTなどで判断。

ホームページの質問。早くて半年、遅くて3~4年。パワーテストで活動性なしを確認。消えたことの確認もできるか?
------ 5年間活動性なしだと、一般には治ったという。西洋医学でも5年間再発無しだと完治という。

手術で取った(切除した)ということと、X医院で活動性なしということは、同じものか?
------ 違う。

手術で取る(切除する)のは根本治療ではないのか?
------ ない。

X医院療法の完治のほうが、より完治か?
------ はい。

ホームページ上で生存率65%というのは、再発末期癌患者なのか?
------ はい。

Aさんはこの中には入らないのか?
------ はい。

松井裁判官からの質問

最初に写真で、中程度の癌と判断した?
------ パワーテストで。

吐血などなら手術適応だというが、パワーテストの結果で手術適応と判断されることは?
------ 私の治療を適切にすると、倍くらい治癒率が高い。

パワーテストで、手術でないとダメだという結果が出たことがあるか?
------ ない。

今回の死亡は癌ではない?
------ 2種類のビールスによって亡くなった。

65%というのは、では35%は何であっても?
------ (不明)

活動性がないというが、復活するというのは、stage3が不活化して、再活性化したらstage4になるのか?
------ はい。

浜裁判長からの質問

わからないことがいっぱいあるので(笑)、重複しますが…
Oリングテストは、親指と他の指1本で?
------ (指の添え方の説明をしていた)

婦長を間に介して?
------ 患者直接法は、薬が合うかどうかを判断するのに用いる。

証拠乙B13ビデオで、弘前で話されたのは何か?
------ ひとりパワーテスト。

どう違うのか?
------ 間を介さないでできる。

素人的には、「スナップ写真を見てわかるのか?」という気がするが。
------ 画素数の問題。普通のレントゲンは10万画素の情報量。CTは100万画素の情報量。デジカメで1000万画素ならこちらのほうがより詳しい。情報量が多い。

画素というか見た目というか… おっしゃる「気」とか「気功」とかの考えによるのか?
------ いや、映像工学的に考えてそうなる。

生存率65%とは何か?
------ 末期癌で複数回来院した患者の生存率。

普通,生存率とは手術が終わって3年とか5年たっての生存率でしょう。何人来て、来られたうちの何人が3年から5年生存したのか?
------ 1995年から2001年まで追ったもののデータだ。

それはわかるが、来られて5年たっても存命だった人のデータか?
------ はい。

5年生存は100人を超えている。分母は1000人以上。5年生存は100人。亡くなった人は380人。???
------ 再発で余命3ヶ月などの人が…
(この辺の説明はちょっと曖昧。データに作為ありと感じる)

Aさんの死因は?
------ 癌の活動性がなかったのに、合わない抗癌剤を使って、ビールス2つによって食べれなくなった。

ビールスで亡くなったと考えられる理由は?
------ 最後の診断でビールス2つがあったから。

それ以降は診ていないのでは?
------ (不明)

ビールスで亡くなった方はよくあるのか?
------ 昔から死体解剖でいろいろ診ていたが、癌であったり癌でない肺炎であったり。

X医院でウイルスで亡くなることなどはよくあるか?
------ (不明)

癌は大丈夫だが、他が心配なときは病院受診を勧めるか?
------ 心筋梗塞とかは手術を勧める。

癌は対応するが、他は?
------ 難病が来るが、できるだけ頑張って対応している。

調子が悪いときは活動性がなかったか?
------ 風邪のビールス、ヘルペスビールスがあり、処方した。

それでうまく治療できなかったのか?
------ そうですね。

補充参加人(保険会社の弁護士)からの質問

平成15年6月。Aさんから入院先紹介のFAXをもらった。点滴を受けている病院から紹介してもらえと伝えた。
------ 書きました。

抗癌剤は不適だ。他の医師は私の言うことを理解しないで抗癌剤を入れるので紹介できないと。書いていないと。
------ (不明)

手術や抗癌剤を勧めないので紹介はできない、と。
------ はい。
(ここら辺のやり取り詳細不明。大雑把に言うと、最終的にはX医院は紹介状を書いたと主張している。補充参加人は証拠がないと主張している。)

浜裁判長

特殊な事案なので話し合いでの解決が良いと思っていますが、さて、期日を…


[御意見簡易送信窓]批判・激励・文句,なんでも歓迎。

 メール(任意)
 名前(任意)

本文公開可 非公開希望 私信

確認欄←ここに""と入力してから、「OK」を押してください