白浜駅0番のりば

 (しらはまえき)
 Shirahama station, Wakayama (since March 15, 2008)

所在地 和歌山県白浜町
使用会社 JR西日本
使用路線 きのくに線
ホーム形態 駅舎隣接
単式/島式 島式
頭端式
切欠き式 ×
1日発車本数 1〜3本(H21.8)
主な呼称 ゼロ番のりば
構内図(JRおでかけネット) | wikipedia | 凡例

 平成20年3月15日に「0番のりば」が新設され,平成21年現在,日本で一番新しい0番のりばである。それ以前にはこののりばが1番のりばで,改札口を入った正面が2番のりばだったのだが,改札口正面が2番のりばであると乗客に分かりにくいということで,改札口正面を1番のりばに改称し,それにあわせて旧1番のりばが0番のりばに改称された。ただし駅員インタビューによれば,この「0番」はあくまで乗客に案内するのりば番号であって,JR西日本社内で用いる路線番号は1番線 のままだという。

 特急列車が発着する立派な0番のりばである。


駅舎遠景。駅舎の後ろには山が。

駅名近影

駅前風景。観光地でありタクシープールが整備されている。

改札口。

0番のりばから特急が発車する。

改札口を通ると真正面に不思議な宣伝物が。

宣伝物に気を取られがちだが,改札を抜けると頭上に,のりば案内が掲げられている。0番のりばは改札口を入って左方にある。

案内にしたがって左に進むと,さら電光表示が。

既に入線していました。

 

停車中のくろしお号には,パンダが乗車中?

でも,よく見ると…

椅子にパンダの装飾が施されているのでした。

逆向きから撮影。左側に1番線が。

駅名表示板,のりば表示,列車の三位一体画像。


その先頭。

1番のりばにも特急がやってきました。

0番のりばから特急が発車してゆく。

去っていきます。

列車が行き去った後の車止め。

駅敷地外から眺めた0番のりば。車止め。

1番のりば脇の,改札外待合室の窓にもパンダの絵が。

以下,こぼれ話


白浜といえばアドベンチャーワールド,アドベンチャーワールドといえばパンダ。 ここ数年は,常時5頭以上在籍中。

この地域では,パンダは珍しい動物ではないとの話も。


[御意見簡易送信窓]批判・激励・文句,なんでも歓迎。

 メール(任意)
 名前(任意)

本文公開可 非公開希望 私信

確認欄←ここに""と入力してから、「OK」を押してください