白内障手術の日程について

(以下は、私が勤務するこはら眼科での白内障手術についての日程の説明です。)

手術は片眼ずつ行います。両眼手術の場合、片眼の手術後すぐ次の手術日に、もう片眼を連続して手術することができます。間隔をあけてもかまいません。平成23年6月現在、手術日は木曜日となっています。

手術当日は、手術前の点眼をして来院して頂きます。手術後は眼帯をしたままのご帰宅となり、翌朝の診察時まで眼帯をはずせません。

木曜日手術の後の診察は次のようになります。
1回目は、手術翌日の金曜日
2回目は、手術翌々日の土曜日
3回目は、原則として翌週火曜日
その後は眼の状態を勘案して決めていきます。

翌週火曜日または木曜日の診察までは眼に水が入らないようにするため、顔は拭くだけとなり洗顔ができません。洗髪は自分ではできず、美容院等で、仰向けの上で目に覆いを掛けて行って頂くことになります。また翌週の診察日までの旅行は、万が一の場合の対応ができなくなるので厳禁です。

手術前の通院について
手術日程を決めたら、手術前にもう1回、予約で来院していただきます。

治療費について
片眼につき入院費を含めて、1割負担の場合は約2万円、2割負担の場合は約4万円、3割負担の場合は約6万円です。 両眼手術の場合は約2倍になります。


[御意見簡易送信窓]批判・激励・文句,なんでも歓迎。

 メール(任意)
 名前(任意)

本文公開可 非公開希望 私信

確認欄←ここに""と入力してから、「OK」を押してください