(北)朝鮮写真館 25 「港町・元山(ウォンサン)(1)」


 驚愕の平壌元山高速度道路が終わり、元山市街に入ってきた。
中央のビルの上には、「速度戦」と書かれ、また、道路先方のアーチには
我々式に生き抜こう!
と、掲げられている。

 そして市内へ。開城と同じく歩行者はいくらでもいるが、車はほとんどいない。メインストリートなのに・・・

 故障車がいた。

 平壌同様のトロリーバス。しかし車両は3,4台しか確認できなかった。

 そして平壌同様に長い列が。

 リヤカーのほうが便利かもしれない。

 人々の集まる街角。

 左の方の看板には、
3大革命赤い旗争取
戦闘場
と書かれている。「戦闘場」は職場のことだという。その右のアーチ頭上には、 偉大な首領金日成同志の万寿無疆を謹んで祝願します と書かれている。

誰もが英雄的に生き闘争しよう!

 こちらは学校の模様。
敬愛する父 金日成大元帥様の 誠の息子・娘…
そのあとは写真が切れて不明です。

 朝鮮半島名物、頭で物を運ぶ人がここにも。ビル中央にはあの方の肖像画が。

次は、(北)朝鮮写真館 26 「港町・元山(ウォンサン)(2)」


[御意見簡易送信窓]批判・激励・文句,なんでも歓迎。

 メール(任意)
 名前(任意)

本文公開可 非公開希望 私信

確認欄←ここに""と入力してから、「OK」を押してください