(北)朝鮮写真館 2 「ビザ申請は北京で」


北京にある(北)朝鮮大使館の建物中央上方。
(北)朝鮮の国章が掲げられている。


大使館のビザ発給を待つ部屋。故金日成氏と金正日氏の肖像画が掲げられている。
旅人はここにきて初めて(北)朝鮮を実感させられる。


ビザといっても実際には「観光証」というもので,パスポートに記されない一枚の紙。
たいして面白くはないが,私の職業が「指導員」と書かれているのは,
当時私が予備校講師以外の仕事がないため「講師」として申請していたものが,
英訳で lecturerになり,それが朝鮮語に訳されて「指導員」になったためである。


次は、(北)朝鮮写真館 3 「驚愕の高麗航空」


[御意見簡易送信窓]批判・激励・文句,なんでも歓迎。

 メール(任意)
 名前(任意)

本文公開可 非公開希望 私信

確認欄←ここに""と入力してから、「OK」を押してください