皮質吸引

前の手順の超音波水晶体乳化吸引で、水晶体の中身の大部分が取れましたが、殻の内側に残っている、中身のカスをできるだけ取り除きます。

一部は殻の内側にへばりついているので、吸う力で引き剥がしながら取っていくのですが、殻まで吸い込んで穴を開けると後が大変になります(後嚢破損。こちらの3番目に書いてあります)。そのため深追いは禁物で、殻に傷をつけそうな場合には、多少のカスは残っていても手順を終わりにします。カスが残っていても、手術直後の視力には影響はありませんが、術後に後発白内障を発症しやすくなる可能性はあります。

次は、眼の中に眼内レンズを入れます


[御意見簡易送信窓]批判・激励・文句,なんでも歓迎。

 メール(任意)
 名前(任意)

本文公開可 非公開希望 私信

確認欄←ここに""と入力してから、「OK」を押してください