蘇った無機物

9年前に購入して,5年くらい前にCDドライブだけが故障したミニコンポあり。以来これまで,すごーく時々CDを入れて見ては,動かないことをその都度確認してきたものが,久しぶりにたった今試してみたら,なんと動き出して音を奏でた。

自然の治癒力の強さを実感。

オレの正月は4月だ  ( 1995年の思い出話)

今年は卒業試験と国家試験の年。6年前=1995年の受験の頃を思い出す。

代々木ゼミナールでは,受験生向けのスローガンとして「僕たちの正月は三月だ!」という張り紙を張って,受験生の士気を鼓舞していた。これは実は,前回の受験時(1986年)にもすでに使用されていたフレーズであったので,1995年の正月ゼミでその張り紙を見たときには懐かしさを覚えたものだった。

しかし,世のアナーキー度が増した1995年では,張り紙の運命は悲惨なものであった。
まず,1月2日には「僕たちの正月は三月だ!」の「三」の字に縦線が落書きされて「五」になっていた。
1月3日には「五」の前に「妊娠」の文字が,「五」の後には「ヶ」の文字が落書きされて「僕たちの正月は妊娠五ヶ月だ!」になっていた。
 1月4日にはその張り紙はなくなっていた。