ハイセイコーとアナウンサー

ハイセイコーが亡くなった。ハイセイコーのイチモツはヒトの腕2本分くらいの太さで,「ウマなみ」以上に太かったという話だが,それはさておき。

大井競馬場で昔からアナウンサーをしている,増田さんという方がいる。10年ほど前にある雑誌のインタビューで「一番印象に残っていることは?」と訊かれて「やはりハイセイコーとの出会いですね」と答えた増田さん,大井での6戦を全て実況したという増田さん,増田さんはハイセイコーの逝去に何を思っているのだろう。